動画配信サービス!hulu・Amazon・U-NEXTのメリット・デメリット紹介!

どうも~ ジーナ(JiNA_0318)です

映画が好き!毎日必ず1本は見ている!

そんな私が映画鑑賞をする際に利用しているのが動画配信サービス!

このサービスに出会うまでは映画鑑賞はTSUTAYAへレンタルに行くか、テレビ放送を見るか、映画館へ足を運ぶかという選択肢だったのですが…

今は気になる映画を借りる為、わざわざ外へ外出することもなくなり、見たい時に場所も時間も気にせずに映画を見る!というスタイルに変わりました。

そんな私が利用した動画配信サービスは、hulu&Amazonプライムビデオ&U-NEXTだったのですが、それぞれのメリットやデメリットを紹介したいと思います。

ちゃちゃ丸:『動画配信サービスって、いっぱいあるから迷っちゃうよ~。どこがいいのか参考に出来るように、正直な意見を教えてほしいな~。』

私:『ちゃちゃ丸!了解!それでは早速、私の正直な意見を包み隠さず紹介してみるね!』

動画配信サービス!『hulu』のメリット・デメリット

私が初めて利用した動画配信サービスは『hulu』でした。

動画配信サービスの中でも知名度が高い『hulu』ですが、約1年間利用して思った正直な感想を通して、メリットとデメリットを紹介します。

『hulu』とは?

huluは、アメリカのロサンゼルスに本拠地を置く動画配信サービスで、日本では日テレが運営しています。

そのためhuluは日テレの放送番組の多くが見ることができ、見逃してしまったドラマなど見ることができます。

・作品数約5万本

・月額933円(1007円/税込)

・海外ドラマに強い!

・日テレドラマ・バラエティ豊富

・子供向け番組も充実

・スポーツ・音楽ライブがリアルタイムで配信

・デバイスの対応が幅広い(テレビ・スマホ・タブレット・PCゲーム機器)

・すべてのコンテンツが見放題!

・2週間のお試し期間アリ


『hulu』のメリット

私が実際に利用して感じたhuluのメリットについて紹介します。

・使いやすい

・wi-fi(iPhone接続時)も繋がりやすい

・動画が止まることが少ない

・紹介されているコンテンツがすべて見放題!

・海外ドラマは話題の新作~名作まで揃ってる

・コストにも満足

『hulu』のデメリット

huluにはメリットがたくさんありますが、こんなデメリットを感じたので紹介します。

・映画作品が弱い

・PC(wi-fi接続時)だと動画が止まりやすい

・映画メインの視聴だと飽きてくる

・飽きる=見る頻度が下がる=コスト高くなる

日本で動画配信サービスを初めて行ったhuluは、海外ドラマや日テレ番組を見たい!という方にはおすすめ!

しかし、映画メインで動画配信サービスを探しているのであれば、作品の本数が少なく感じ物足りなくなってしまうかも…

動画配信サービス!『Amazonプライムビデオ』のメリット・デメリット

私がhuluを解約してからたどり着いたのは、Amazonプライムビデオです。

今でもAmazonの動画配信サービスを利用しているのですが、最大の魅力は何と言ってもコストパフォーマンス!

この低価格な料金設定であれば、ほかの動画配信サービスと同時に利用することもでき、Amazonサービスの特典も満載となっているので、満足度が高くおすすめのサービスです。

Amazonプライムビデオとは?

Amazonプライムビデオは、Amazonのプライム会員に登録することで利用ができる動画配信サービスで、対象の作品であればすべて見放題!

・月額400円(税込) OR 年会費3,900円(税込)

・動画本数は約25,000本

・対応デバイスが充実

・Amazonビデオからレンタルも可能

<Amazonプライム会員特典>

・お届け日指定やお急ぎ便が無料になる配送特典

・100万曲以上が聞き放題のPrime music

・写真を何枚でも保存ができるAmazon Photo

・対象のkindle本を毎月1冊無料で読めるKindleオーナーライブラリー

・通常よりもタイムセールに30分早く参加できる会員限定先行タイムセール

・30日間の無料体験を利用することができる

Amazonプライムビデオのメリット

私がAmazonプライムビデオを利用して感じたメリットをご紹介します。

・何と言ってもコストパフォーマンスが最強!

・プライムビデオだけでなく他のサービスも利用できる

・掘り出し物の作品を見つけられる

・動画が止まらずネット環境も良い

Amazonプライムビデオのデメリット

Amazonプライムビデオにはメリットがたくさんありますが、このようなデメリットも感じました。

・使いにくい(ジャンル検索に弱い)

・映画作品数は少なめ

・見たい映画を探すのに時間がかかる

これだけのサービスを利用することができ、最強のコストパフォーマンスとなっていますが、やはり他の動画配信サービスに比べると作品のラインナップは少ない…

しかし、この定額料金であれば他の動画配信サービスと同時に利用することもできるので、ネットショッピングをする方や電子書籍を読む方などに、入って損はなし!というおすすめのサービスとなっています。

動画配信サービス!『U-NEXT』のメリット・デメリット

U-NEXTの31日間の無料トライアルを試してみて、作品がどこよりも充実していることに感動!

映画好きには是非おすすめしたい動画配信サービスとなっています。

『U-NEXT』とは?

U-NEXTは、映画だけでなくアニメやドラマまで見ることができ、作品の豊富さが特徴的な日本最大の動画配信サービスとなっています。

・月額1,990円(税抜)

・見放題の動画作品80,000本(2018 年 10 月 10 日時点)

・レンタル作品50,000本(2018 年 10 月 10 日時点)

・最新作から名作まで幅広い作品が充実!

・映画・ドラマ・アニメなどジャンルも充実!

・スマホやパソコンだけでなくタブレットやテレビでも視聴することができる!

・U-NEXTポイントを利用して対象の作品を視聴することもできる!

・31日間無料トライアルあり

U-NEXTのメリット

私が利用してみて感じたU-NEXTのメリットをご紹介します。

・見たい映画がすぐに見つかる

・使いやすい

・興味をそそる映画が充実

・ストレス感じない

・U-NEXTポイントを利用して最新の作品を視聴することもできる

U-NEXTのデメリット

U-NEXTは充実した作品の本数が最大の魅力となっていますが、私が無料トライアルで感じたデメリットについて紹介します。

・wi-fiが繋がらない(10分くらい視聴すると動画が止まる)

・マイリストの登録に上限がある

・コストが高い

できることならU-NEXTで映画鑑賞を続けたいなと思ったのですが、iPhoneで視聴する際にwi-fiが繋がりにくく、4G回線でなければ見ることができない事態に陥りました。

コストも他の動画配信に比べると高くなっているのですが、正直この作品数であれば、このデメリットは2の次3の次だと感じました。

おすすめの動画配信サービス:まとめ

ちゃちゃ丸:『ジーナ!それぞれの紹介してくれてありがとう!』

私:『どういたしまして、ちゃちゃ丸☺』

動画配信サービスは選ぶ際にどこにしようか迷ってしまいがちですが、私が有名どころのサービスを利用してみて思ったのは、どのサービスにもメリットがありますが、必ずデメリットもあるなと感じました。

動画配信サービスを利用する際は、お試し期間を上手に利用して、自分に合ったサービスを見極めて探すことをおすすめします☺

スポンサーリンク

Share

follow