食人恐怖!新世代のホラー監督が贈る映画『グリーン・インフェルノ』

どうも~ ジーナ(JiNA_0318)です

映画が好き!毎日必ず1本は見ている!

そんな私がおすすめする作品はこれ!

2015年に劇場公開された『グリーン・インフェルノ』をご紹介します。

新生代のホラー映画監督として知られるイーライ・ロスが脚本も手掛けた映画『グリーン・インフェルノ』は、森林伐採や食人族についてテーマを置かれたホラー映画。

※この映画はR-18指定作品となっています。

頭の中に残る殺害シーンがあるのでグロいのが苦手な方は視聴を控えた方がいい。

映画『グリーン・インフェルノ』:あらすじ紹介

ペルーの熱帯雨林で起きている森林伐採により、絶滅の危機に陥っている先住民族ヤハ族を救おうと、慈悲活動をするため学生グループが訪れる。

しかし彼らを乗せた飛行機はエンジントラブルを起こし、森林の中へ墜落してしまう。

奇跡的に助かった者は森の中で人影を見つけ助けを求めるが、彼らは食人族であり、生き残った仲間が次々と目の前で殺されていく・・・

映画『グリーン・インフェルノ』:キャスト紹介

ジャスティン  : ロレンツァ・イッツォ

アレハンドロ  : アリエル・レヴィ

ラース     : ダリル・サバラ

エイミー    : カービー・ブリス・ブラントン

ケイシー    : スカイ・フェレイラ

サマンサ    : マグダ・アパノヴィッチ

ダニエル    : ニコラス・マルティネス

ジョナ     : アーロン・バーンズ

カーラ     : イグナシア・アラマンド

チャールズ   : リチャード・バージ

カルロス    : マティアス・ロペス

ヤハ族の長老  : アントニエータ・パリ

狩人      : レイモーン・ラオ

映画『グリーン・インフェルノ』:おすすめポイント!

映画の冒頭は学生ライフが描かれ気を抜いて見ることができるのですが、ストーリーが進んでいくうちに、目を塞ぎたくなるシーンが満載で見終わった後も頭の中に残る作品となっています。

友達が目の前で殺され「飛行機事故で死んでいた方がよかった」と呟くシーンは、見る者も思わず共感してしまう・・・

そして、この映画は食人族や森林伐採だけでなく、人間の裏切り行為に対しても恐怖を感じ、少し話の詰めが甘いかな?と感じる部分もありますが、ラストの展開は賛否両論!

私の個人的な感想は、ラストに不満を感じることなく映画の世界を吸収することができたのですが、見る人によっては「え?」と感じてしまう展開になっているかもしれません…。

映画『グリーン・インフェルノ』:おすすめサービス

今すぐ映画『グリーン・インフェルノ』を見たい!という方におすすめのサービスが『Amazonプライムビデオ』

Amazonプライムビデオだと映画『グリーン・インフェルノ』が動画配信されていますよ~

※2019年1月11日現在

Amazonプライムビデオはプライム会員に月額400円(税込)、または年会費3,900円(税込)で入会することで、対象の映画やTV番組が見放題となり、まずはお試しで30日間の無料体験を利用することもできます。

そして!プライム会員になるとAmazonプライムビデオだけでなく、他にもたくさんのサービスも利用することができるようになりますよ~。

・お届け日指定やお急ぎ便が無料になる配送特典

・100万曲以上が聞き放題のPrime music

・写真を何枚でも保存ができるAmazon Photo

・対象のkindle本を毎月1冊無料で読めるKindleオーナーライブラリー

・通常よりもタイムセールに30分早く参加できる会員限定先行タイムセール

・見たい映画をレンタルして、その場ですぐに見ることもできる!

グリーン・インフェルノ(字幕版)

映画『グリーン・インフェルノ』:まとめ

この映画はイーライ・ロス監督が「ネットで拡散するだけで慈悲活動に参加したという気持ちになる人に対してのアンチテーゼである。」と述べていて、メッセージも含まれた作品となっています。

ちょっと刺激的なシーンが多いのでグロいのが苦手な方にはおすすめできないのですが・・・

ただのホラー映画では終わらせることができない!映画『グリーン・インフェルノ』。

興味が湧いた方は是非この機会にご覧ください。

スポンサーリンク

Share

follow