【バハマ】時差・通貨・チップ・電圧・水・トイレ・治安・マナー・気候・会話を紹介

この度は数多くのブログが存在する中『JiNA’S WORLD』にアクセスしていただきありがとうございます!

私はこのブログ運営しているジーナ(JiNA_0318)です。宜しくね!☺

今回ブログにアクセスしていただいた皆々様は、バハマ旅行を計画されている方や、又は関心を抱かれている方が多くいらっしゃると思うのですが・・・

そんな皆様のために!バハマがどんな国なのか?という疑問に応えるべく、ブログを通して情報を発信していきたいと思います。

これからバハマ旅行へ出かける方や、バハマ旅行に興味があるという方の少しでもお役に立てたら幸いです☺

それでは早速バハマがどんな国なのか(時差・通貨・チップ・電圧・水・トイレ・治安・マナー・気候・会話・おすすめポイント)をご紹介していきたいと思います~♪

バハマの基本情報

正式国名 : バハマ国

面積   : 約1万3878km2

人口   : 約39万8400人

首都   : ナッソー

種族   : アフリカ系85%・ヨーロッパ系白人12%・アジア系・ヒスパニック系など

宗教   : キリスト教が多い(プロテスタント32%・英国国教会20%・カトリック10%)

言語   : 英語(公用語)

バハマと日本の時差

バハマと日本の時差はマイナス14時間となっていて、日本がお昼12時の場合、バハマは前日の夜10時となります。

<サマータイム>

サマータイムの期間は3月第2日曜から11月第1日曜まで!

この期間は日本の時刻からマイナス13時間となります。

ポイント!
サマータイムの時期は日本がお昼12時だった場合…ハバナは前日の夜11時だよ!

バハマの通貨

バハマの通貨はバハマ・ドル(BS$)が使われています。

<硬貨の種類>

¢1・5・10・25の4種類。

<紙幣の種類>

BS$1・5・10、・20・50・100の6種類。

※バハマ・ドルのレートはアメリカのドルと等価!

<税金>

バハマでは外国人旅行者が商品購入する時にVAT(付加価値税)12%が免税となる店が多く、「Tax Free(Global Blue Retailers)」のマークがある店だと、パスポートを提示すると免税になります。

そしてホテルでの宿泊料金は税金が21~24%加算され、レストランで食事をした際は免除にならないので注意!

ポイント!
バハマではアメリカ・ドルの利用ができる!(しかし国内で日本円からの両替はできないので事前に用意し、バハマ・ドルは国外での両替が難しいので注意!)

バハマはチップがいるの?

バハマではサービスを受けた時にチップを渡すのが習慣となっています。

素敵なサービスを受けた時は感謝の気持ちとして、以下に記載した相場のチップを渡すようにしましょう。

<ホテル>

・ポーターは1回US$3が目安

・ベッドメイキングではチップ不要

・ルームサービスではUS$2程度が目安

<タクシー>

料金の15%が目安。

<レストラン>

・サービス料(15%~18%)が含まれている場合は基本的にチップ不要。

・サービス料が含まれていない場合は料金の15%が目安。

ポイント!
レストランでサービス料が含まれていても素敵なサービスを受けた場合はチップを渡す人もいるよ!

バハマの電圧とプラグ

バハマの電圧は120V、周波数は60Hzとなっていて、プラグは日本と同じAタイプが使われています。

ポイント!
バハマで電化製品を使用する場合は事前に120V対応か電圧のチェックをし、PCや充電器を使う場合は変圧器を用意しましょう。

バハマの水道水・トイレ情報

バハマの水道水は飲まないほうが良い。(飲んでもしょっぱい!)

水を飲む際は沸騰したものを飲むか、市販のミネラルウォーターを飲むようにしましょう。

ポイント!
ナッソーの有名リゾートホテルのトイレは広くて綺麗だった!王様が使うトイレみたいだったよ!

バハマの気になる治安

中米は治安の心配がされるエリアとなっていますが、バハマは比較的に治安が良く、観光をする際も安心できます。

しかし、観光客を狙ったスリ・ひったくり・置き引きの被害は発生しているので注意は必要です!

そして夜に街中を独り歩きすることは避けましょう。

ポイント!
明るくて人懐っこい人柄が魅力的なバハマでは危険に感じる出来事はなかったよ!

バハマのマナーについて

長年イギリス領であったバハマでは、さまざまな場面で礼儀正しい態度が求められます。

リゾート地であるバハマでは、カジュアルな服装になりがちですが、ドレスコードがないようなカジュアルレストランでも服装には気をつけましょう!

ポイント!
バハマで乗ったタクシーは人が集まるまで出発しない相乗りタクシーだったよ!

バハマの気候

バハマは1年を通して温暖な気候が広がり、季節は乾季と雨季に分かれています。

<乾季:11~4月>

この時期の平均気温は25度前後!

バハマで最も寒い時期は1月となり、最低気温が18度になることもあります。

湿度は低く暑さも和らぐ時期なので観光をするならベストシーズンと言えるでしょう。

<雨季:5~10月>

この時期の平均気温は30度を超える!

乾季と比べ湿度が高くなるので蒸し暑さが増しますが、雨季と言っても1日中雨が降り続けることはなく、スコール(短時間でザっ降る)が発生します。

ポイント!
私がナッソーを訪れたのは10月後半の雨季だったのですが、晴れ間も広がり海で泳ぐのも気持ち良い気候でしたよ~

バハマ観光で使えるフレーズ

日本に訪れた観光客の方から道を聞かれて、最後に片言で「ありがとう」と言ってもらえると、感謝の気持ちが伝わりやすくなり嬉しさが倍増しますよね♪

その気持ちは私たち日本人だけでなく世界共通だと思います。

そこで!バハマへ訪れた際に使える簡単な日常会話をご紹介するので、是非参考にご覧ください☺

こんにちは  : Hi!/Good afternoon (ハイ!/グッアフターヌーン)

こんばんは  : Good evening! (グッイブニング)

ありがとう  : Thanks(サンクス)

お願いします : Please (プリーズ)

さよなら   : Good bye (グッバイ)

おいしい   : Delicious (デリシャス)

はい     :   Yes/イエス

いいえ    : No/ノー

いくら?   : How much is this? (ハウ マッチ イズ ディス?)

ポイント!
バハマ観光をする際は礼儀正しく挨拶をしましょう♪

私が訪れたバハマ旅行記

私は2016年の10月後半にクルーズ旅でバハマの首都ナッソー観光に出かけたのですが、カラフルな建物が多く、陽気な人柄が魅力的な国でした♪

リゾート地となっているバハマで有名なホテルへ足を運んだので、その時の様子も是非参考にご覧ください☺♪

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ 今回は第19寄港地目となる中米・バハマの首都・ナッソーの観光をご紹介したいと思い...

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ 今回はバハマの高級リゾートホテル『アトランティス・パラダイス・アイランド』の観光...

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ 今回はバハマの『アトランティス・パラダイス・アイランド』の中にある水族館の様子を...

バハマのおすすめポイント!

中米エリアに位置するバハマは、訪れるまでどんな所かまったく分からなかったのですが、海が透き通っていてとっても綺麗だった!

そしてアメリカの避暑地としても人気となっていて、各国から集まった観光客で首都のナッソーは賑わっていました。

これからバハマ旅行に訪れる計画がある人も、バハマに興味があると言う人も、素敵な旅の思い出が作れるといいですね☺

スポンサーリンク

Share

follow