おすすめ映画!『ジェーン・ドウの解剖』ネタバレなし紹介!

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻

映画が好き!毎日必ず1本は見ている!

そんな私がおすすめする作品はこれ!

2017年に日本で公開された『ジェーン・ドウの解剖』をネタバレなしでご紹介します。

アンドレ・ウーヴレダル監督が贈る『ジェーン・ドウの解剖』は、R-15指定のホラー映画作品。

ちなみに「ジェーン・ドウ」とは、身元不明の女性のことを意味していて、日本語に訳すと「名無しの権兵衛」という意味に繋がる言葉です。

【受賞】

映画『ラ・ラ・ランド』のプロデューサーフレッド・バーガーと、注目を集めるアンドレ・ウーヴレダル監督がタッグを組んだ『ジェーン・ドウの解剖』は、ファンタスティック・フェストで最優秀作品賞を受賞した作品ですよ~

【おすすめポイント】

映像の切り替わりや音響効果がすごくて、映画の冒頭で「これは当たりだな!」と感じた作品。

久しぶりに深夜にホラー映画を見たのですが、じわじわと恐怖を感じていき、映画を見進めていくうちに怖くて体が固まってしまいました~

解剖シーンではリアルな映像が写しだされるので、グロいのが苦手という方にはおすすめできない作品ですが、謎の死体を演じたオルウェン・ケリーが、どこまでが人形でどこまでが本人なのか分からないリアリティー溢れる作品となっています。

こちらの作品!

見てみたいけど借りに行くのが面倒!

だけど・・・今すぐ見たい!という方必見!

Amazonプライム会員に申し込むと、何とプライムビデオの見放題プランから、今すぐ見ることができますよ~

【おすすめサービス】

今すぐ映画を見たい!という方におすすめのサービスが『Amazonプライムビデオ』です~。

Amazonプライムビデオはプライム会員に月額400円(税込)、または年会費3,900円(税込)で入会することで、対象の映画やTV番組が見放題となり、まずはお試しで30日間の無料体験を利用することもできます。

そして!プライム会員になるとAmazonプライムビデオだけでなく、他にもたくさんのサービスも利用することができるようになりますよ~。

・お届け日指定やお急ぎ便が無料になる配送特典

・100万曲以上が聞き放題のPrime music

・写真を何枚でも保存ができるAmazon Photo

・対象のkindle本を毎月1冊無料で読めるKindleオーナーライブラリー

・通常よりもタイムセールに30分早く参加できる会員限定先行タイムセール

・見たい映画をレンタルして、その場ですぐに見ることができる!

【キャスト】

映画『ジェーン・ドウの解剖』のキャストをご紹介します。

トミー・ティルデン      :  ブライアン・コックス

オースティン・ティルデン   :  エミール・ハーシュ

ジェーン・ドウ        : オルウェン・ケリー

エマ             : オフィリア・ラヴィボンド

バーク保安官         :  マイケル・マケルハットン

【ネタバレなし!ストーリー】

アメリカ・バージニア州で死体安置所を経営しているトミーは、ベテランの検死官であり、息子のオースティンと共に仕事をしています。

そんな2人の元へ運ばれてきたのは、身元不明の女性「ジェーン・ドウ」。

今夜中に死因を調べてほしいと言う保安官に頼まれた2人は、さっそく彼女の解剖を始めるのですが、死因は謎に包まれるばかりで次々と怪奇現象に襲われていくのです。

この続きは是非『Amazonプライムビデオ』でご覧ください。

スポンサーリンク

Share

follow