【台湾】時差・通貨・気候・治安・水・トイレ・会話・グルメ紹介

この度は数多くのブログが存在する中『JiNA’S WORLD』にアクセスしていただきありがとうございます!

私はこのブログ運営しているジーナ(JiNA_0318)と申します。宜しくね!☺

今回ブログにアクセスしていただいた皆々様は、台湾旅行を計画されている方や、又は関心を抱かれている方が多くいらっしゃると思うのですが・・・

そんな皆様のために!台湾がどんな国なのか?という疑問に応えるべく、ブログを通して情報を発信していきたいと思います。

それでは早速!台湾がどんな国なのか(時差・通貨・気候・治安・水・トイレ・会話・グルメ・おすすめポイント)をご紹介していきたいと思います~♪

台湾の基本情報

正式国名 : 中華民国

面積   : 約3万6000km2

人口   : 2358万人(2018年)

首都   : 台北市

種族   : 漢民族・原住民(※漢民族は98%、原住民は2%)

言葉   : 中国語(北京語・普通語)・台湾語

宗教   : 仏教・道教・キリスト教・イスラム教・カトリック教

台湾と日本の時差

日本との時差はマイナス1時間となっていてサマータイムもありません。

日本がお昼の12時なら台湾は同日の午前11時となります。

ポイント!
そんなに日本と離れていないので時差もわずか!計算しやすくて有りがたい!

台湾の通貨

台湾の通貨はニュー台湾ドルで、ほかにも呼び名が台湾元・圓・TWDなどありますが意味は同じです。

<硬貨の種類>

1元・5元・10元・20元・50元

<紙幣の種類>

100元・200元・500元・1000元・2000元

現在のレート価格で表すと1元=3.61円(※2018/12/21現在)

台湾で買い物をする際は、表示価格×4で計算をすると日本円の額に近い金額になります。

ポイント!
カワイイ雑貨も多かったので、お買いもの好きな人には魅力的♪

台湾はチップがいるの?

台湾はチップの習慣がありません。

高級ホテルやレストランに行った際は、あらかじめサービス料が含まれた金額となっています。

ポイント!
そう言えばチップ払い忘れてた!と焦りましたが、台湾は日本と同じようにチップの習慣はないんですね~。

台湾の電圧とプラグ

台湾では電圧が110V、周波数は60Hzとなっていて、プラグの形状は日本と同じです。

日本の電化製品をそのまま使うこともできますが、まれにCやOといったプラグもあるのでプラグセットがあると安心で、精密機械を使用する際は変圧器を使うことがおすすめ!

台湾の気候

台湾は比較的、冬の時期が短く夏の時期が長くなっています。

<春:3月~5月>

冬から春にかけて天気が安定する時期。

3月前半はコートが必要な場合もありますが日中に18度前後まで気温が上がることもあり、4月に入ると気温は22度くらいまで上がります。

5月に入ると梅雨の時期になり、雨具を持ち歩くことがおすすめで、気温は25度前後まで上がります。

<夏:6月~8月> 

台風シーズン!

梅雨明けは早くて6月下旬から遅くても7月上旬となっていて、梅雨が明けると気温が35度~40度近くまで上がり、スコールも降りやすい時期となっています。

<秋:9月~11月

10月まで台風シーズンは続くのですが、夏に比べると気温は少しずつ下がってきます。

しかし10月に入ると朝晩が冷え込むので、羽織る物があると便利な時期です。

<冬:12月~2月>

12月は20度前後まで気温が下がり、1月~2月は最も寒い時期となります。

日中でも20度を下回る温度で最低気温が4度くらいになることもあります。

ポイント!
私が台湾へ訪れた時期は8月後半だったのですが、天気が良い日で日中は歩いているだけで汗が止まりませんでした!(九份観光にて)

台湾の気になる治安

台湾は比較的治安が良くなっているのですが、人通りの多い交通機関や夜市などではスリに注意!

ポイント!
私は初めての海外ひとり観光が台湾の九份だったのですが、危険に感じることはなく女性のひとり旅にもおすすめのスポット!

台湾の水道水・トイレ情報

・水道水を飲用するのは避けた方が良い!

・トイレは流さないのが主流となっているが、流せるトイレも増えつつある。

・トイレットペーパーがない場所もあるのでティッシュペーパーは持参することがおすすめ!

ポイント!
私が訪れた九份では入口の付近に公衆トイレがありましたが、人が使う頻度も多く並びましたし、トイレットペーパーはありませんでした。

台湾観光で使えるフレーズ

日本に訪れた観光客の方から道を聞かれて、最後に片言で「ありがとう」と言ってもらえると、感謝の気持ちが伝わりやすくなり嬉しさが倍増しますよね♪

その気持ちは私たち日本人だけでなく世界共通だと思います。

そこで!台湾へ行った際に使えるフレーズを紹介するので是非お試しくださいね☺

ありがとう : シエイ シエイ

こんにちは : ニイ ハオ

さよなら  : ザイ ジエン

おいしい  : ハオチィー

いくら?  : ドゥオ シャオ チェン?

ポイント!
人気観光地では英語や日本語が通じるようですが、場所によっては通じないこともあるようです。

私が食べた台湾グルメ♪

私が台湾で訪れたのは九份とキールン港近くにあった夜市だけだったのですが、おいしいものをたくさん食べてきたので、そちらもご紹介したいと思います。

まずはタピオカジュース!

とっても熱かったのでビッグサイズだったのですが、あっという間に飲み干してしまい、程よい甘さで後味引く~♪

私は台湾観光1日でトータル3本のタピオカジュースをいただきました☺

こちらはキールン港近くの夜市でいただいたスープ!

あっさりとした味でワンタンスープのようなものでした。

そして、こちらは九份観光でいただいた小龍包!

アツアツの小龍包はジューシーでお肉もやわらかくておいしかった~♪

あと10個は食べられる!って感じ☺笑

私が訪れた台湾旅行記

私は2016年にクルーズ旅で台湾へ訪れ、キールン港から九份へ向かい、人生初となるひとり旅をしてきました!

その時の観光の様子が気になる方は是非こちらからご覧ください☺

キールン港~九份の旅行記はこちら♪

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ 横浜の大桟橋から船に乗り、ゆらゆらと海の波に揺られながらたどり着いたのが!!! ...

九份の夜景と夜市の旅行記はこちら♪

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ それでは前回の続き!宮﨑駿監督の作品『千と千尋の神隠し』の舞台にもなった台湾・九...

台湾のおすすめポイント!

台湾は治安が良いので女性の1人旅にもおすすめ♪

そして私が感じた台湾の人々は、親日国家であることも大きいと思いますが、とても親切でシャイな人が多いなぁ~と感じました。

もちろん物価も日本よりもお手ごろとなっていて、可愛い雑貨も多く、美食の国となっているので料理もおいしかった!

ちょっと暑さにビックリしたのですが、とても楽しくて素敵な旅行の思い出を作ることができた!

皆様も台湾で素敵な旅の思い出が作れますように☺♪

スポンサーリンク

Share

follow