【スペイン】時差・通貨・チップ・電圧・水・トイレ・治安・マナー・気候・会話・グルメ紹介

この度は数多くのブログが存在する中『JiNA’S WORLD』にアクセスしていただきありがとうございます!

私はこのブログ運営しているジーナ(JiNA_0318)です。宜しくね!☺

今回ブログにアクセスしていただいた皆々様は、スペイン旅行を計画されている方や、又は関心を抱かれている方が多くいらっしゃると思うのですが・・・

そんな皆様のために!スペインがどんな国なのか?という疑問に応えるべく、ブログを通して情報を発信していきたいと思います。

これからスペイン旅行へ出かける方や、スペイン旅行に興味があるという方の少しでもお役に立てたら幸いです☺

それでは早速!スペインがどんな国なのか(時差・通貨・チップ・電圧・水・トイレ・治安・マナー・気候・会話・グルメ・おすすめポイント)をご紹介していきたいと思います~♪

スペインの基本情報

正式国名 : エスパーニャ王国

面積   : 約50.6万km²

人口   : 約4,677万人

首都   : マドリッド

種族   : ラテン系を中核とするスペイン人が多数(イベリア・ケルト系・ガリシア人・カタルーニャ人・バスク人)

宗教   : キリスト教(カトリック教徒が94%)

言語   : スペイン語(カタルーニャ語・バレンシア語・バスク語・ガリシア語・アラン語)

スペインと日本の時差

スペインと日本の時差はマイナス8時間となっていて、日本がお昼12時の場合、スペインは同日の朝4時となります。

<サマータイム>

3月最終日曜日から10月最終日曜日までがサマータイムとなり、この期間は日本の時刻からマイナス7時間となります。

ポイント!
サマータイムの時期は日本がお昼12時だった場合…スペインは朝の5時だよ!

スペインの通貨

スペインはEU加盟国であるため通貨はユーロ(€)とユーロ・セント(Euro Cent)が使われています。

<硬貨の種類>

1・2・5・10・20・50ユーロセント

1・2ユーロ

<紙幣の種類>

5・10・20・50・100・200・500ユーロ

現在のレート価格で表すと1ユーロ=126.53円(※2018/12/27現在)

<税金>

スペインで買い物をする際は、ほとんどの商品に付加価値税IVAが21%(食料品や医薬品は10%)が含まれています。

旅行者は手続きをすれば最大で13%の税金が戻ってきますが、ホテル代や飲食代は還付されないので要注意!

ポイント!
スペイン語ではユーロのことををEuro(エウロ)!セントのことをCéntimo(センティモ)と言うよ!

スペインはチップがいるの?

スペインではチップの習慣がありますが、必ずしも払わなければならないという義務付けられた物ではありません。

素敵なサービスを受けた場合は感謝の気持ちとして、払い過ぎに注意をし、相場のチップを渡すようにしましょう。

ホテル   : 何か頼んだ時やベルボーイへ渡す際1ユーロが目安となっていて、清掃やベッドメイキングでのチップは不要。

タクシー  : 基本的にスペインでタクシーを乗った際にチップは不要ですが、重い荷物を持ってもらった時などは、お釣りを渡すORキリの良い額を渡すのが目安。

レストラン : お店のランクにもよりますが料金の5~10%くらいが目安となり、カジュアルなレストランンの場合はお釣りの小銭を渡すかキリの良い額を渡す。

ポイント!
ホテルの清掃やベッドメイキングでチップを置いておいても・・・スペインでは持って行かれない!(何で置いてあるのか不思議に思われる。笑)

スペインの電圧とプラグ

スペインでは電圧が230V、周波数は50Hzとなっていて、プラグは丸型のCタイプが使われています。

ポイント!
日本の電化製品を使う際は変圧器と変換プラグを使いましょう!

スペインの水道水・トイレ情報

スペインの水道水は問題なく飲むことができるのですが、マドリッド(軟水)以外は硬水となっているため、お腹を壊すか心配な方(飲みなれていない方)は、市販のミネラルウォーターを飲むことがおすすめ!

そして気になるスペインのトイレ事情ですが、スペインではトイレと言っても通じない!?

<スペインでのトイレの呼び名>

・Aseo(アセオ)

・Servicio(サービシオ)

・Baño(バニョ)

※男性用は「Caballero」の「C」、女性用は「Señora」の「S」と表記されています。

そして日本でならどこでも入ることができるトイレ事情ですが、スペイン(ヨーロッパ)では日本と違い数が少なく有料トイレの場合もあります。

さらに便座がなかったり、ティッシュが切れていたり、お世辞でも「綺麗なトイレですね~」と言えないような場合も・・・

なので!スペイン(ヨーロッパ)旅行へ訪れる際は、ポケットティッシュを持っておくのがおすすめとなっていて、トイレを見かけた際はとりあえず入っておくと後で後悔せずにすみますよ~

ポイント!
個室に入ったら便器が2つある場合がありますが、1つは通常のトイレで、もう一つはビデ代わりの洗浄用となっているので、くれぐれもお間違いないように!

スペインの気になる治安

スペイン(ヨーロッパ)ではスリの被害が多い!

特に公共交通機関(電車・バスなど)を利用する際や、観光地の人込みでは注意が必要!

特に大都市のマドリッドやバルセロナへ訪れた際は、スリだけでなく置き引きやひったくりといった窃盗被害が発生しているので注意!

貴重品は一カ所にまとめず肌身離さず分散して持ち、パスポートや多額の現金はホテルの安全な場所で管理しましょう。

ポイント!
私がスペイン(バルセロナ)へ訪れたのは年に1回行われるメルセ際が開催されている日で人が多かったのですが、特に身の危険を感じることもスリに遭うこともありませんでしたよ~

スペインのマナーについて

日本ではショッピングをする際にスタッフの方へ挨拶をする習慣がありませんが、スペインで同じことをしてしまうとスタッフの方の対応が変わることもあるので注意!

お店の中へ入る際は「Hola(オラ)=こんにちは」と挨拶をし、お店を出る際も「Adios(アディオス)=さよなら」と挨拶をしましょう。

この挨拶は小さなカフェでも高級レストランに入る際にも必要なスペインマナーとなっていて、大型スーパーやデパートでは必要ありませんが、会計をする際にレジのスタッフの方に挨拶することは忘れないように!

ポイント!
日本では習慣がないので戸惑ってしまうかもしれませんが、レストランで料理を運んできてくれたスタッフの方には「 Gracias(グラシアス)=ありがとう」と伝えましょう。

スペインの気候

スペインでは日本と同じように四季があり、中央部では夏は暑く冬は寒さが厳しい大陸性気候となっていて、カタルーニャ地方から南部のアンダルシアは温暖で過ごしやすい地中海性気候となっています。

<春:3~4月>

この時期に観光をする際は朝晩は冷え込み日中との気温差があるので羽織る物があると便利!

<夏:6~8月>

アンダルシア地方では暑さが強くなっていますが、湿度が低いので日陰に入れば涼しく感じます。

また日差しが強くなっているので、帽子・サングラス・日焼け止めなどで対策するのがおすすめ!

<秋:9~11月>

日本の秋の気候と同じですが、1日の気温の差が大きく変化するので、防寒対策として厚手のセーターを持っていくようにしましょう。

<冬:12~2月>

冬の季節だとスペインの中心部でも雪が降ることは珍しくなく、寒さが体に堪える時期となります。

厚手のセーターやコートなどで防寒対策はしっかりすることがおすすめ!

ポイント!
私がスペイン(バルセロナ)へ訪れたのは9月後半だったのですが、日中は日差しが強く暑かった!だけど夜になると涼しくなり薄いカーディガンを羽織ればちょうど良くなり過ごしやすかったですよ~

スペイン観光で使えるフレーズ

日本に訪れた観光客の方から道を聞かれて、最後に片言で「ありがとう」と言ってもらえると、感謝の気持ちが伝わりやすくなり嬉しさが倍増しますよね♪

その気持ちは私たち日本人だけでなく世界共通だと思います。

特にスペインは挨拶をすることを大切にする国となっているので、旅行で訪れた際はスペイン語で挨拶ができるように、日常で使えるフレーズをいくつかご紹介したいと思います☺

こんにちは  : Buenas tardes(ブエナス タルデス)

こんばんは  : Buenas noches(ブエナス ノチェス)

ありがとう  : Gracias(グラシアス)

お願いします : Por favor(ポル ファボール)

さよなら   : Adiós(アディオス)

おいしい   : Está buena(bueno)(ブエナまたはブエノ)

はい     :   Si (スィ)

いいえ    : No (ノー)

いくら?   : ¿Cuánto cuesta?(クアント クエスタ)

ポイント!
スペイン語の「hola! (オラ)=やぁ!」は時間帯を気にせずに使える便利な挨拶フレーズ!

私が食べたスペイングルメ♪

私はクルーズ旅で2016年の9月後半にスペインのバルセロナ観光に訪れたのですが、本場スペイングルメを堪能してきました!

一部はファースト・フードも含まれていますが、どんな料理を食べてきたかご紹介したいと思います☺

こちらはバルセロナで見つけたスペインのファースト・フード!

この日は暑かったので喉もカラカラだったのですが、ビッグサイズのコーラと揚げたてポテトとサンドイッチをいただいて栄養補給をすることができました。

そして、こちらはレストランでいただいた小エビのアヒージョと生ハム!

アツアツのアヒージョはガーリックが効いて後味を引き、肉厚の生ハムは少ししょっぱいけど食べごたえ抜群で絶品だった!

そして最後にご紹介するのがプレーンピザと本場スペインのパエリア!

ピザはパン生地がふっくらで美味しく、パエリアは日本で食べるパサパサのパエリアではなく、汁気があってリゾットに近い印象だった!

魚介の出汁がしっかりと出ていて、いくらでも食べることができる絶妙な味付けは、日本人の口にも合い美味しかったよ~♪

私が訪れたスペイン旅行記

残念なことに私がバルセロナを訪れた時は1年に1回開催される大きなお祭り『メルセ際』と重なってしまった為、人気観光地に入場規制がかかりサグラダ・ファミリアの中へ入ることはできなかったのですが・・・

アントニオ・ガウディの建築を巡る観光をしてきたので、旅行の参考に是非こちらもご覧ください☺

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ 今回ご紹介する11寄港地目は、スペインのバルセロナです~ この旅で...

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ 前回のサグラダ・ファミリア教会の続きで、今回はスペイン・バルセロナの人気観光地で...

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ 今回はスペインのバルセロナ市街の観光をご紹介します~ スペイン旅行...

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ 今回はバルセロナにあるサンタ・エウラリア大聖堂をご紹介します~ ...

スペインのおすすめポイント!

情熱の国として知られるスペインは海外旅行で訪れたい人気の国!

いつ完成するか分からなかったサグラダ・ファミリアも2026年に、いよいよ完成するということもあり、これから益々旅行客が増えること間違いなし!

美しい街並みや本場スペインで味わうグルメなど魅力が満載となっています♪

これからスペイン旅行に訪れる計画がある人も、スペインに興味があると言う人も、素敵な旅の思い出が作れるといいですね☺

スポンサーリンク

Share

follow