ウサギの衣替え事情・くすぐったくて堪りません!

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻

今日も私の相棒ネザーランドドワーフラビットの”ちゃちゃ丸”のご紹介をしたいと思います~

夜行性のウサギである我が家の”ちゃちゃ丸”は、夜になると活動時間を迎えます。

私は時計の針が夜の9時を示すと、ちゃちゃ丸のホームであるゲージの扉を開けるのが習慣となっていて、扉が開いた瞬間に”ちゃちゃ丸”はゲージから飛び出してリラックスモード全開になるのです。

ちゃちゃ丸はすっかりカメラにも慣れたようで、私がカメラを向けても警戒することも興味を示すこともなくなり、おすましスタイルでポーズをとってくれるようになりました。笑

今年で”ちゃちゃ丸”と過ごすようになって7年目。

まだ小さくて赤ちゃんウサギの頃は、ゲージの扉が開放されると、部屋の中を駆け回っては高くジャンプをしていたのですが・・・

今ではその記憶が懐かしく思える。

我が家のウサギさんは割と体が大きい方だと思うのですが、体が重くなったせいか昔のように高くジャンプすることがなくなってしまったのである。

どんっ!!!

ちゃちゃ丸を背後から撮影。

大きなおしりから見える小さなシッポがとってもキュート♥

真ん丸の後姿から見える長い耳も可愛いですよね~

私は”ちゃちゃ丸”の写真で、こちらの角度からの撮影が個人的にお気に入り!

そして我が家のウサギさんは、9月に入ってから衣替えシーズンを迎えました。

いつもだったら体を撫でても手に毛がつくことはないのですが、衣替えシーズンを迎えた”ちゃちゃ丸”がくつろいだ場所には、たくさんの抜け毛が残されます。

その抜け毛を手で集めてみると~

こんな塊ができるんです!

ウサギの毛って細くて柔らかいので、衣替えシーズンになると部屋中を舞って、いろんな所に毛が散乱します。

その抜け毛は部屋だけでなく、私の顔にも張り付いてしまうのですが、くすぐったくてストレスを感じやすくなる!

顔についた”ちゃちゃ丸”の毛を払おうとしても、へばりついてなかなか取れないんですよね~

私:『 うわぁ~~~!!! 』

こんな感じで叫びたくなるのですが・・・

ちゃちゃ丸は秋に向けて準備を整えているから、こればっかりは我慢するしかありません。

ちゃちゃ丸:『 せっかく僕の毛が新しく生え変わってるのに、文句なんて言わないでよね! 』

私:『 そうだよね~ちゃちゃ丸。あと1ヶ月くらいしたら新しい毛に生え変わって、落ち着くからそれまでの辛抱だね~。 』

ちゃちゃ丸:『 うん!衣替えが終わったらストレスなんて感じなくなるから大丈夫!☺ 』

スポンサーリンク

Share

follow