イギリス・ロンドン観光『夜景』

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻

前回はビートルズのジャケット撮影場所として人気観光地となっている『アビー・ロード』のご紹介をしたので、今回はその後に足を運んだオックスフォード・ストリートとロンドンの夜景をご紹介します~

<オックスフォード・ストリート>

オックスフォード・サーカス駅を出ると、年間2億人以上の人々が足を運ぶ、ロンドンの中心に位置するオックスフォード・ストリートに出ます。

この大通りは古代ローマブリタンニア時代に軍事用の道路として使われていて、1500年以上も歴史がある通りとなっています。

東西に約2キロ広がる大通りは、18世紀後半にオックスフォード伯が周辺の土地を購入し開発を手掛け、名前の由来となったそうです。

そしてイギリスの建築家ジェームズ・ワイアットがロンドン・パンテオンを設計し、1772年にオープンしたその場所は仮装パーティーや猛獣のショーなどが行われ、娯楽通りとして親しまれるようになり現在のショッピング・ストリートの姿へと変わりました。

百貨店が4店舗あり300店以上も軒を連ねるオックスフォード・ストリートは、地元ロンドンっ子だけでなく、観光客もショッピングを楽しむスポットとなっています。

私はあまりハイブランドに興味がないのですが、この通りにはファストファッションブランドが多く、気軽にウィンドーショッピングを楽しむことができました~

こちらはオックスフォード・ストリート沿いにあるファストフード店「wasabi」。

ヨーロッパでお寿司屋さんをよく見かけたのですが、1度も食べたことがなかったので、今回はこちらで夕食をいただくことにしました。

店内に入ってみるとお寿司がバラ売りになっていて、他にもお弁当もありましたよ~

こちらのお店は店内で食べることもできるのですが、地元の人は持ち帰りで購入している人が多く、海外のお寿司ブームを目の当たりにしました。

さっそく私も海外で初となるお寿司体験をしました。

食べる前はあまり期待できなかったのですが生臭くなくて意外においしかったです!

ちゃんと生姜もついていて日本を旅立ってから久しぶりに食べたお寿司に感激~

ボリュームもあったのでお腹も丁度良く膨れました。

そしてポンドが少なくなったのでユーロを両替して(オックス・フォードストリートで両替所があります)次の目的地へと行きました。

こちらはウォータールー駅近くにあったホテル。

駅からテムズ川方面に歩いて行くと、大きな観覧車『ロンドン・アイ』があります。

1999年に開業した観覧車は2000年を記念し建てられた物で、高さ135メートルあるロンドン・アイはヨーロッパで1番大きな観覧者となっています。

ちょっとボヤけてしまっているのですが、ロンドン・アイがあるサウスバンクからは、ロンドンの夜景を楽しむことができます。

こちらはウエストミンスター橋から見たビッグ・ベンの景色です。

ディズニー映画『ピーターパン』で、ウエンディ達を連れ、ネバーランドへ向かうワンシーンを思い出しますねぇ~

いい時間になってきたのでロンドン観光1日目はこれにて終了です~

この後は電車に乗り一度船へと戻り、翌日のロンドン観光に備えました。

次回はロンドン2日目の観光をご紹介します。

今回はここまで!次回もお楽しみに~☺

スポンサーリンク

Share

follow