キューバ・ハバナ『交流ツアー』で出会った元気な人々!

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻

今回はキューバの交流ツアーで出会った元気なおじいちゃん・おばあちゃんのご紹介をしたいと思います~

船の交流ツアーに参加するためバスに乗り、キューバの首都であるハバナの観光をしながらたどり着いたのがココ!

こちらは元気なおじいちゃん・おばあちゃんがいる老後施設となっています。

建物の中に入りキューバの高齢化について説明を受けました。

日本と同じようにキューバも高齢化が進んでいるそうなのですが、キューバは医療・社会保障に力を注いでいて、平均寿命が77.5歳という高齢者であるおじいちゃん・おばあちゃんは、とっても元気に楽しく毎日を過ごしています。

こちらは建物内にあった館内の説明書き。

交流ツアーって楽しみだけど、ちょっとドキドキ!

だけど、どんな人たちに会えるのか心がワクワクする瞬間・・・

説明を受けてから館内に入ってみると、そこには約100人の元気なおじいちゃん・おばあちゃんが待っていてくれ、さっそく握手をしながら「はじめまして」のご挨拶をしました~

館内に入り込んだ瞬間は椅子に座っていたおじいちゃん・おばあちゃんですが、音楽が鳴り出すと~

みんな元気に立ち上がり、音楽に合わせて踊りだしました~!

キューバの公用語はスペイン語となっていて、英語すら話すことができない私は、言葉がまったく理解できなかったのですが・・・

音楽が鳴り出した途端、椅子に座っていたおばあちゃんが、「私この曲好きなのよ!」と言っているかのように立ち上がり、その場で踊りだしていましたよ~

キューバは日本と同じように高齢化社会となっていますが、元気の秘訣は音楽とダンスだと教えてもらいました!

こちらはキューバの歌を披露してくれている様子です。

みんなダンスだけではなく、歌を歌うことも大好きなようで、大きく口を開けながら美しい歌を披露してくれました。

館内の隅っこの方にはステージがあり、こちらではダンスを披露してくれています。

キューバのおじいちゃん・おばあちゃんは元気なだけでなく、とってもオシャレ!

こちらは私たち日本側の出し物を披露するため準備している様子です。

みんな興味津々に体を傾けながら見守ってくれています。

発表が終わるとみんな笑顔で拍手してくれました~!

写真では残念ながらモザイクをかけさせていただいているので分かりにくいのですが、みんな笑顔が本当に素敵で、その笑顔を見ているだけで元気をもらうことができます。

それぞれの歌やダンスなどの披露が終わると自由時間となり、言葉は通じなくても、肩を寄せ合いながら交流を深めることができました。

こちらは建物の中にある中庭の様子。

みんな踊り足りないのか、中庭ではダンスを踊って楽しむ人々がたくさんいました!

そして、こちらではゆっくりと各々が趣味に打ち込んでいます。

言葉が通じなくても歩み寄ると受け入れてくれるキューバのおじいちゃん・おばあちゃん。

とっても素敵な人柄ですね~

館内の片隅置かれていたお手製のカワイイぬいぐるみ。

どれもカラフルで鮮やかなぬいぐるみ!

心を明るく保つ秘訣は色鮮やかな色味を積極的に取り入れることかもしれませんね~

「写真を一緒に撮ってくれますか?」とジェスチャーで伝えると、笑顔で写真撮影に応じてくれました!

初めて会ったばかりなのに・・・何だろう?この感じ。

人との間に壁を作ることがないフレンドリーな人柄が伝わってきて、まるで昔からの知り合いのような不思議な感覚になりました!

最後にみんな集まって記念撮影!

キューバのおじいちゃん・おばあちゃんから学んだことは、音楽とダンスをこよなく愛し、いくつになってもオシャレを楽しむことは大切なこと!

そして毎日を楽しく暮らすためには、いつも笑顔を絶やさず、自らが楽しむことが大切なんだと教えてもらった気がしました。

素敵な時間を共有できて嬉しかった~!

今回はここまで!

次回もお楽しみに~☺

スポンサーリンク

Share

follow