キューバ・ハバナ『交流ツアー』で出会ったカワイイ子供たち!

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻

今回は前回に引き続き、キューバの交流ツアーの様子をご紹介します~

元気なおじいちゃん・おばあちゃんと音楽を聞きながらダンスを踊った後は、施設内の見学をすることができました。

何とこちらの施設!

老後施設だけでなく幼稚園や小学校も含まれていました~

館内を案内されながら歩いていると~

何だか男性の声が聞こえてくる!

声のする方に目をやってみると~

子供たちが授業を受けている最中でした!

勉強の邪魔にならないように後ろの方で見学をしていると、ちょうど休憩時間になったようです!

元気でカワイイ子供たちと記念撮影!

突然現れた見ず知らずの私たちを見て、ビックリさせちゃったかな~と思ったのですが、ちょっぴり照れながらも写真撮影に応じてくれました~

キューバはおじいちゃん・おばあちゃんだけでなく、子供たちもとってもフレンドリ~

子供たちに勉強を教えていた先生も後ろの方でニコやかに見守ってくれています。

子供たちと記念撮影をした後は再び館内の見学スタート!

こちらは小さな子供たちが遊ぶ幼稚園スペースとなっています。

いきなり現れた私たちの姿を見て、小さな子供たちは興味を示してはくれますが、直立不動になって固まってしまいました!笑

どうやら、こちらの施設ではここで働く人のお子さんたちを預かる幼稚園があるようです。

大きな館内の壁に飾られた写真。

おそらく、こちらの施設を建設された方の写真だと思われます。

こちらの写真は、この建物がどれだけ深い歴史があるのか一目で分かる写真となっています。

昔、この建物内では、このようにして子供たちが昼寝をしていたようです。

こちらは館内の見学をしている最中に見た中庭の様子。

先ほど一緒にダンスを踊ったおじいちゃん・おばあちゃんが、ベンチに座ったり、会話を楽しんだりしていて、憩いのスペースとなっていました。

綺麗な館内はとても大きくて天上も高い!

こちらは館内の片隅に置かれていた掲示板?らしき物です。

そして、こちらの壁に飾られているのは、文化的・人道的な社会プログラムを示すマーク!

キューバは日本に比べると国民所得が5%となっていますが、医療・教育・社会保障に力を注いでいて、国民の健康を第一に考える国となっています。

館内の見学が終わった後は、キューバの元気なおじいちゃん・おばあちゃんたちと別れの挨拶をして、次の目的地へと出発しました。

明るくて元気いっぱいのキューバの人々。

乳幼児の死亡率も低く平均寿命77.5歳となっているキューバは、音楽やダンスが好きという明るくてフレンドリーな人柄と共に、医療・教育・社会保障に力を注いでいることも、元気と長寿の秘訣となっているんですね~

今回はここまで!次回もお楽しみに~☺

スポンサーリンク

Share

follow