【キューバ】時差・通貨・チップ・電圧・水・トイレ・治安・マナー・気候・会話・グルメ紹介

この度は数多くのブログが存在する中『JiNA’S WORLD』にアクセスしていただきありがとうございます!

私はこのブログ運営しているジーナ(JiNA_0318)です。宜しくね!☺

今回ブログにアクセスしていただいた皆々様は、キューバ旅行を計画されている方や、又は関心を抱かれている方が多くいらっしゃると思うのですが・・・

そんな皆様のために!キューバがどんな国なのか?という疑問に応えるべく、ブログを通して情報を発信していきたいと思います。

これからキューバ旅行へ出かける方や、キューバ旅行に興味があるという方の少しでもお役に立てたら幸いです☺

それでは早速!キューバがどんな国なのか(時差・通貨・チップ・電圧・水・トイレ・治安・マナー・気候・会話・グルメ・おすすめポイント)をご紹介していきたいと思います~♪

キューバの基本情報

正式国名 : キューバ共和国

面積   : 約11万1000km2

人口   : 1122万1060人

首都   : ハバナ

種族   : ヨーロッパ系25%・混血50%・アフリカ系25%

宗教   : カトリックとアフリカ宗教が中心となっていますが無宗教の人も多い。

言語   : スペイン語(公用語)

キューバと日本の時差

キューバと日本の時差はマイナス14時間となっていて、日本がお昼12時の場合、キューバは前日の夜10時となります。

<サマータイム>

キューバではサマータイムが実施されていて、 日にちはその年によって変更となりますが、3月上旬or中旬~11月上旬が実施期間となっています。

サマータイム実施期間中は日本との時差がマイナス13時間になる!

ポイント!
サマータイムの時期は日本がお昼12時だった場合…キューバは前日の夜11時だよ!

キューバの通貨

キューバの通貨は現地の人々が使うペソ・クバーノ(CUP)と、外国人旅行者が使うクック(CUC)と呼ばれる兌換(だかん)ペソの2種類があり、補助通貨はセンターボ(1ペソ=100センターボ)となっています。

<兌換ペソ硬貨の種類>

1・ 5・ 10・25・50センタボと1ペソコインの6種類

<兌換ペソ紙幣の種類>

1・3・5・10・20・50・100ペソの7種類。

現在のレート価格で表すと1キューバ・ペソ=109.49円(※2019/1/2現在)

※CUCとCUPではレート価格に違いがあり、CUCのほうがレート価格が高い!

現地の方が利用するお店やレストランではCUP価格となっていて、旅行者が利用するホテル・レストラン・お土産屋さんなどはCUC価格となっている。(希にどちらの通貨も対応している店もあり、旅行者でもCUPに両替して利用することもできる。)

<両替>

・日本ではキューバの通貨を扱っている所がほとんどない

・アメリカ・ドルからキューバ・ペソに両替すると10%の手数料が引かれる

・両替をする場合はカデカ・銀行・ホテル・空港でできる

・日本円を持っていき空港で両替するのがおすすめ

・両替をする際はCUCとCUP(1兌換ペソくらい)の両方を両替するのがおすすめ

ポイント!
クレジットカードを使える場所が少なく(利用可でも機械の故障で使えない場合もある)、キューバでは現金支払いが基本となっている!

キューバはチップがいるの?

キューバはチップの習慣がありませんでしたが、アメリカと国交正常化した現在は、レストランでもサービス料が含まれていたり、その他の場面でもチップを渡す機会が多くなりました。

素敵なサービスを受けた場合は感謝の気持ちとして、以下に記載した相場のチップを渡すようにしましょう。

ホテル   : 何か頼んだ時・ベルボーイ・ベッドメイキングなど…チップを渡す相場はCUC1が目安。

タクシー  : タクシーに乗りチップを求められた場合はCUC1が目安。

レストラン : 観光客向けのレストランではサービス料10%が含まれているので基本的にチップは不要ですが、場合によっては支払うことも!(お釣りの小銭を渡すのが相場)

ポイント!
レストランで音楽を奏でるミュージシャンからチップを求められることもあるよ!

キューバの電圧とプラグ

キューバでは電圧が110V、周波数は60Hzとなっていて、プラグはAタイプ(日本と同じタイプ)とBタイプが使われています。

ポイント!
電圧が220Vの場所も多いので、電化製品を使う際は変圧器と変換プラグを利用しよう!

キューバの水道水・トイレ情報

キューバの水道水は飲むことができないので、水を飲みたい場合は市販のミネラルウォーターを飲むようにしましょう。

そして気になるキューバのトイレ事情ですが、便座がなかったり、ティッシュが切れていたり、水の流れが悪かったり、お世辞でも「綺麗なトイレですね~」と言えないような場合も・・・

さらにはトイレの入り口で係りの人がいる場合も多く、その時はティッシュ代(清掃代)として20~25¢渡してトイレを借りましょう。

ポイント!
中米ではトイレが汚くて流れていない!=流れない!という場面によく出くわしたよ!笑

キューバの気になる治安

キューバは周辺諸国に比べると治安が良いと言われていますが、観光客を狙ったスリや置き引きが発生しているので注意が必要!

特にキューバでは2種類ある紙幣を用いた詐欺行為も見られ、レートの差を利用してお釣りをごまかされてしまうケースもあるので、両替やお釣りをもらう際は必ずチェックしましょう。

ポイント!
夜に港近くを散歩していたら後ろから現地の男性に話しかけられ「日本が好きだ」と世間話をされました。キューバは親日家が多い国でもありますよ~

キューバのマナーについて

社会主義国のキューバでは政治に関することや革命の批判的な話をするのはNG!

そして軍事施設は撮影禁止となっているので注意し、場所によって撮影禁止の所もあるので気をつけながら写真を撮るようにしましょう。

ポイント!
キューバではレディーファーストが基本となっているよ!

キューバの気候

キューバは乾季と雨季に分かれていて、年間の平均気温は25.5度!

真夏は東京の気温と似ていて雨季の降水量は東京よりも少ないことが特徴的です。

<乾季:11~4月>

キューバで最も寒い時期は12~3月となっていて、最低気温が18度で最高気温が26度となっています。

シュノーケリングやビーチで過ごすには少し肌寒さを感じやすい時期となります。

<雨季:6~10月>

キューバで最も暑い時期は6~9月となっていて、最高気温が32度で最低気温は24度となっています。

キューバの雨季は降水量が東京と比べ少なくなっていますが、9~10月は大型のハリケーンが毎年到来しているので注意!

ポイント!
年間を通して過ごしやすいキューバの気候ですが、日焼け対策や肌寒さ対策としてカーディガンなど羽織る物があると便利!

キューバ観光で使えるフレーズ

日本に訪れた観光客の方から道を聞かれて、最後に片言で「ありがとう」と言ってもらえると、感謝の気持ちが伝わりやすくなり嬉しさが倍増しますよね♪

その気持ちは私たち日本人だけでなく世界共通だと思います。

そこで!キューバの公用語はスペイン語となっているのですが、簡単な日常会話をご紹介するので、是非参考にご覧ください☺

こんにちは  : Buenas tardes(ブエナス タルデス)

こんばんは  : Buenas noches(ブエナス ノチェス)

ありがとう  : Gracias(グラシアス)

お願いします : Por favor(ポル ファボール)

さよなら   : Adiós(アディオス)

おいしい   : Está buena(bueno)(ブエナまたはブエノ)

はい     :   Si (スィ)

いいえ    : No (ノー)

いくら?   : ¿Cuánto cuesta?(クアント クエスタ)

ポイント!
スペイン語の「hola! (オラ)=やぁ!」は時間帯を気にせずに使える便利な挨拶フレーズ!

私が食べたキューバグルメ♪

私はクルーズ旅で2016年10月末に交流ツアーに参加しキューバへ訪れたのですが、レストランで食べた絶品グルメ(フルコース)をご紹介したいと思います☺

まずはクリーミーなスープ!

温かいスープと思いきやひんやり冷たい冷静スープだったよ!

そしてキューバと言えばモヒート発祥の地!

ミントがたっぷり入った本場モヒートも一口いただきました~

※私はアルコールが合わない体質なので一口しか飲まなかったのですが、ミントの爽やかな後味が鼻からもスーッと抜けて気分爽快になりました。

メインディッシュは白身魚のソテー!

シンプルな味付けで美味しかったよ~

野菜も添えてあるのでバランスもGOOD!

そして最後はアイスとケーキのデザート!

アイスは確かイチゴ味でケーキはチーズケーキに似ている感じだったよ~

キューバってどんな料理が出てくるのか想像もできなかったけど、日本人の口にも合う味付けでお腹を満たすことができました~

私が訪れたキューバ旅行記

私は2016年の10月に船の交流ツアーに参加し、キューバの施設や病院に訪れたのですが、そこで元気いっぱいでオシャレが大好きなおじいちゃんおばあちゃんと出会うことができました!

長寿の国として知られるキューバは、葉巻・クラシックカー・ラム酒なども有名ですが、明るく元気な人柄も魅力となっていて、元気の秘訣を教えていただく旅となりました。

キューバがどんな国であるか?私の旅行記を参考に是非こちらから確かめてみてくださいね☺

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ 今回はクルーズ第20寄港地目となるキューバの首都ハバナでの観光をご紹介したいと思...

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ 今回はキューバの交流ツアーで出会った元気なおじいちゃん・おばあちゃんのご紹介をし...

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ 今回は前回に引き続き、キューバの交流ツアーの様子をご紹介します~ ...

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ 今回は交流ツアーで訪れたキューバ・ハバナにある『革命広場』のご紹介をしたいと思い...

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻ 今回はキューバ・ハバナで参加した交流ツアーの最終回! 革命広場を後...

キューバのおすすめポイント!

自然が豊かで古い歴史を感じる街並みが魅力となっているキューバ!

革命家チェ・ゲバラの姿を街中で見る機会も多く、キューバならではの独特の雰囲気(空気)を感じるには、やはり写真や動画では分かりません。

なぜキューバにはクラシック・カーが多いのか?

チェ・ゲバラがどんなことをしたのか?

キューバの歴史を少し頭に入れておいた方が、旅行で訪れた際の見どころも広がりますよ~

これからキューバ旅行に訪れる計画がある人も、キューバに興味があると言う人も、素敵な旅の思い出が作れるといいですね☺

スポンサーリンク

Share

follow