バハマ・ナッソー観光『水族館』

どうも~ジーナ(@JiNA_0318)です☻

今回はバハマの『アトランティス・パラダイス・アイランド』の中にある水族館の様子をご紹介したいと思います~

こちらは水族館の入り口の様子。

映画『インディー・ジョーンズ』に出てきそうなトンネルをくぐって、水族館の中へと入っていきます。

まず目にしたのがこちらの水槽!

カラフルな海藻が飾られている水槽の中で小さな魚が泳いでいたのですが・・・

日本の水族館とは違い何も説明書きがされていないので、どんな種類の魚なのか一切わかりません!

そして、こちらの魚。

群れを成して泳いでいて、結構大きかったのですが・・・

何の魚かな~?

さかなくんHelp!

私は水族館の雰囲気が好きで、バハマに水族館があると聞いて「行きたい!」と思ったのですが、ここの水族館は人も少なくてゆっくり見ることができたので穴場スポットとなっています!

おもしろい顔をした魚。

歯があったらピラニアみたいですね~

ドンっ!!!

この水族館の中で1番印象に残った魚です。

すごく大きいんですよね~

たぶん私の身長(160cm)と変わらないくらいの大きさで、迫力満載の魚でした。

口も大きいし背びれが恐竜みたい・・・

まったく動かないんですけど、見てるだけでも全然飽きることがなく、ずっと見ていたい!って気持ちになりましたよ~

水族館の一角にはこのような大きなクリスタルも飾られています。

綺麗ですね~

アトランティス・パラダイス・アイランドの水族館は、比較的水槽内がシンプルな作りになっているのですが、こちらの水槽はカラフルで可愛かった!

ディズニー映画で人気になったニモのモデル『カクレクマノミ』もいましたよ~

大きな水槽の中で群れを成している・・・

外の光が水に入り込んだこの景色が個人的に神秘的な感じがして好きなんですよね~

素敵!

また大きな魚を発見!

先ほどの巨大魚に比べれば小さいのですが、アトランティス・パラダイス・アイランドの水族館には見たことがない大きな魚がたくさんいました!

こちらはサメ。

サメって動きが速いから写真にうまく撮れないのですが、ブレることなく後姿をおさめることができました~

こちらは水中トンネル。

残念ながら魚が泳いでいなかったので、サッサと歩いて先を急ぎます~

トンネルを抜けると、大きくて何だか強そうな魚を発見!

そして、こちらのカラフルな魚。

子供の頃に家族旅行で訪れたバリ島で、うちの母が釣った魚に似ている・・・

こちらは水族館の後半に見かけた大量の群れ!

みんな同じ方を向いてひたすら泳いでいました。

アトランティス・パラダイス・アイランドには他にもイルカもいるようだったのですが、私と友達は広大な敷地内を歩くことに飽きてしまったため、ここで水族館の見学を終えました。

人生で初めて訪れた中米バハマは、カラフルな建物が印象的で、現地の人も陽気でとても素敵な国でした~

バハマはリゾート地としても人気があり、海もとっても綺麗でダイビングをする方にも人気があり、おすすめのスポットとなっています~

今回はここまで!次回もお楽しみに~☺

スポンサーリンク

Share

follow